ホーム > 技能検定及び能力評価試験

技能検定及び能力評価試験

  • 技能検定
     技能検定は、職業能力開発促進法に基づいて実施されている「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。
  • ビジネス・キャリア検定試験新しいウィンドウが開きます
     ビジネス・キャリア検定試験は、ビジネス・パーソン層の各職務分野において職務を遂行する上で、必要とされる実務能力を評価するための試験で、中央職業能力開発協会が実施している試験です。
  • コンピューターサービス技能評価試験
     教育訓練施設や事業所において、コンピュータを活用した各種のサービスを行う人々の能力を評価する試験です。
     これによって、これらに従事する方々の技能修得意欲を増進したり、社会一般の評価を高めることで、社会的、経済的地位の向上を図ることを目的としています。
前のページへ戻る このページの先頭へ